ホーム » 作品一覧 » おんどりゃ元気印おりゃようですおりゃ » 8.でぶちん

おんどりゃ元気印おりゃようですおりゃ 8.

244名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 00:22:32 ID:msXR6EXg0
(* ^ω^)「おいしいかお?」

ξ*゚⊿゚)ξ「おいしい! おいしい! こんなに美味しいの、食べたことないわ!」

(* ^ω^)「おっおっ。まだまだいっぱいあるから、いっぱい食べるお!」

ξ*゚⊿゚)ξ「いっただっきまーっす」


  ガツガツ!!
          ガツガツ!!


ξ*^⊿^)ξ「おいしい!!! おいしい!!!」

(* ^ω^)「ツンってばくいしんぼうだお!」

(* ^ω;;;)

( ^;;;;;;;;;) ゴゴゴ

  ┏ ┏
( `ω;;;;) テレーーーン!!


何を隠そうこのブーン、なんと悪魔だったのだ!!!


  ┏ ┏
( `ω;;;;)(いっぱい太らせてこの娘を美味しくいただいてやるお!)

245名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 00:27:13 ID:msXR6EXg0

           ババーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!

              ξ      ゚      △       ゚        )ξ



  ┏ ┏
( `ω´)「おっおっおっおっ。ぶくぶく太りやがってお! この間抜け!」

ξ      ゚      △       ゚        )ξ「もっとちょうだい! もっとちょうだい!」

  ┏ ┏
( `ω´)「グズめ! お前にはもう美味しい食べ物はやらんお!」

ξ      ゚      △       ゚        )ξ「え~~」

  ┏ ┏
( `ω´)「今度は僕が食べる番だお! この肥えて脂の乗ったその体を食べちゃうんだお!」

ξ      ゚      △       ゚        )ξ「わあ」

  ┏ ┏
( `ω´)「でやーーーーーー!!」
  っ────∈


    ぼよ~~~~ん

  ┏ ┏
( `ω´)
  っ────∈

  ┏ ┏
( ´ω`)「あるぇ~? 刺さらないおー」
  っ────∈

247名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 00:31:43 ID:msXR6EXg0
  ┏ ┏
( ´ω`)「……ってことなんだお」

  ┏ ┏
( ・∀・)「情けない話じゃないか、ブーンあくま」

  ┏ ┏
( ´ω`)「モララーあくまの凄いヤリで一突きしてくれお~」

  ┏ ┏
( ・∀・)「しょうがないなぁ。代わりに心臓はもらっていくぜ」
  っ────∈

  ┏ ┏
( ´ω`)「かまわんお。なんでもいいから早くしてくれお。お腹ペコペコなんだお」

  ┏ ┏
( ・∀・)「そんじゃいくぜ!! でやぁーーーーーーーーーーーー!!」
  っ────∈

ξ      ゚      △       ゚        )ξ


   ぼよ~~~~~ん


  ┏ ┏
( ・∀・)「……う~~~ん」
  っ────∈

  ┏ ┏
( ´ω`)「ちょっと~~~」


    8.でぶちん


.

248名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 00:37:04 ID:msXR6EXg0
  ┏ ┏
( ・∀・)「何とかして食べなきゃ勿体無いよなぁ」

  ┏ ┏
( ^ω^)「そりゃそうだお。何日分の食べ物をこの娘に与えたと思ってるんだお」

  ┏ ┏
( ・∀・)「そうだよね……」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「モララーあくまの友達に凄いヤツがいないのかおー! そいつに頼んで仕留めて貰おうお!」

  ┏ ┏
( ・∀・)「うーん……」


かくしてモララーあくまは凄腕の悪魔を集め、巨大な肉の塊に挑むのだった!!!


  ┏ ┏
( ・∀・)「やあ、久しぶり」

(-@∀@)「ひっひっひっひ……。久しぶりじゃないか……」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「こ、この人は一体……」

  ┏ ┏
( ・∀・)「コイツはアサピー。ものすごい悪魔さ!」

249名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 00:41:06 ID:msXR6EXg0
  ┏ ┏
(; ^ω^)「な、何をした人なんだお」

  ┏ ┏
( ・∀・)「生前、外科医をやっていた彼はオペと称して幼い女の子の体を切り裂きまくった!」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「ひっ!」

  ┏ ┏
( ・∀・)「命乞いをする女の子に興奮して、何度も射精を繰り返したという……」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「な、なんてやつだお!!」

  ┏ ┏
( ・∀・)「そして遺体には必ず、女性器にメスが刺さっているのだった……」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「無茶苦茶だお!!!」

  ┏ ┏
( ・∀・)「初公判の時、彼は遺族に向かってこう言ったんだ」

(-@∀@)「君たちが先にやらなかったからいけないのさ」

  ┏ ┏
(; `ω´)「お前なんかなー!! お前なんかなーーーー!!」

  ┏ ┏
( ・∀・)「落ち着くんだ、ブーン!! コイツならあのデブをぶっ殺してくれる!!」

  ┏ ┏
(; `ω´)「くっ……。早くしろお!」

250名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 00:44:58 ID:msXR6EXg0
  ┏ ┏
( ・∀・)「さあ、頼む! やってくれアサピー」

(-@∀@)「くっくっく……」

(-@∀@) キラーン
   っ+-

ξ      ゚      △       ゚        )ξ ぶよよ~~~ん

(-@∀@)「さあ、君も仲間にしてあげよう」
   っ+-

(-@∀@)っ+-「やーーーーー!!」


   ぼよ~~~~~~~~~~~~ん


(-@∀@)っ+-”「だ、駄目だ! まるで刃が食い込まない!」 ブヨブヨ

ξ      ^      △       ^        )ξ「いただきま~~~っす」

(;-@∀@)「うわぁぁ~~~~~~~~~~」


  ガツガツ!!
              ガツガツ!!!

  ┏ ┏
( ・∀・)「ああ! アサピーが食われてしまった!」

  ┏ ┏
( ^ω^)「……あんなクズ食われたほうが良かったお」

252名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 00:50:16 ID:msXR6EXg0
  ┏ ┏
( ・∀・)「じゃあ次の悪魔だ! お~~~~い!!」

( Фω;;;;;) ゴゴゴゴゴゴゴ

  ┏ ┏
(; ^ω^)「な、なんて瘴気だお!!」

  ┏ ┏
( ・∀・)「コイツの名前はロマネスク!! 魔王ロマネスクだ!!」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「な、名前は聞いたことあるお! あの、アレフガルドを征服したという……」

  ┏ ┏
( ・∀・)「そうさ。勇者のパーティを使ってね」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「えっ!」

  ┏ ┏
( ・∀・)「勇者の仲間である賢者を捉え、犯し、魔物の宿り根としたんだ」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「つ、つまりそれって……」

  ┏ ┏
( ・∀・)「そう、彼女は人間であり、人間でなくなってしまったんだ……」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「ひどいお!! 何てひどいことをするんだお!!」

253名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 00:54:40 ID:msXR6EXg0
  ┏ ┏
( ・∀・)「その上、その賢者は勇者のフィアンセだったという」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「あんまりだお……」

  ┏ ┏
( ・∀・)「賢者は快楽に身を任せ、ついには助けに来た勇者を殺してしまったんだ!」

  ┏ ┏
(; ´ω`)「そんなのって……、そんなのって……」

  ┏ ┏
( ・∀・)「魔王はその様子をニヤニヤと笑みを浮かべて見ていたという……」

  ┏ ┏
(; ´ω`)「ひどすぎるお……」

  ┏ ┏
( ・∀・)「そして、世界の女達を快楽の虜にし、ついには世界を魔物の世界にしてしまったんだ」

  ┏ ┏
(; ´ω`)「言葉が出ないお」

  ┏ ┏
( ・∀・)「必要のなくなった女はその場で握りつぶしたという」

( Фω;;;;;)「滑稽だったよ。死ぬのだというのに娼婦のような声をあげた」

  ┏ ┏
(; `ω´)「その女の人にだって、愛する人や家族がいたはずだお!! どうしてだお!! どうしてだお!!」

  ┏ ┏
( ・∀・)「落ち着くんだ、ブーン!! コイツならあのデブをぶっ殺してくれる!!」

  ┏ ┏
(; `ω´)「くっ……。早くしろお!」

254名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 00:57:37 ID:msXR6EXg0
  ┏ ┏
( ・∀・)「さあ、頼む! やってくれ魔王ロマネスク!!」

( Фω;;;;;)「ふふふ……」

( Фω;;;;;)っ ス…

ξ      ゚      △       ゚        )ξ ぶよよ~~~ん

( Фω;;;;;)っ「覚悟はいいか、肉塊」

( Фω;;;;;)っ テロレロ♪

( Фω;;;;;)っ「メラ!」


   ドゴーーーーーーーーーーーン!!!


( Фω;;;;;)っ「……今のはメラゾーマではない。メラだ」


ξ      ^      △       ^        )ξ「いただきま~~~っす」

(; Фω;;;;;)「うわぁぁ~~~~~~~~~~」


  ガツガツ!!
              ガツガツ!!!

  ┏ ┏
( ・∀・)「ああ! ロマネスクまで!」

  ┏ ┏
( ^ω^)「……いいことだお」

255名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 01:01:39 ID:msXR6EXg0
  ┏ ┏
( ・∀・)「さあ気を取り直して次の悪魔だ! お~~~~い!!」

川 ゚ -゚)

  ┏ ┏
( ^ω^)「綺麗な女の人だお」

  ┏ ┏
( ・∀・)「この人は、クール! 悪女クールだ!」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「あ、悪女かお!?」

  ┏ ┏
( ・∀・)「そう、あのプギャー大統領の妻さ!!」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「大物だお!!」

  ┏ ┏
( ・∀・)「この女は、プギャー大統領に取り憑き、国を思うままに操った!!」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「そ、それで!?」

  ┏ ┏
( ・∀・)「まず、クールが嫌っていた色の黄色い人間を次々に収容施設に送った」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「まさか……」

  ┏ ┏
( ・∀・)「そう、それは収容施設と言う名のガス室だ」

257名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 01:07:18 ID:msXR6EXg0
  ┏ ┏
(; ^ω^)「な、なんて事を……」

  ┏ ┏
( ・∀・)「この女の欲望は収まることを知らない! 次に、隣国との戦争を煽った!」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「何でだお!?」

  ┏ ┏
( ・∀・)「……ただ血が見たかっただけなのさ。もちろん、全国民を徴兵したそうだ」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「……ヘドが出るお」

  ┏ ┏
( ・∀・)「かろうじて戦争に勝ち、隣国の財産はすべてクールの手に渡った。そして、隣国の優しい王と女王。王女は生きながら皮を剥がれた」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「やめろお! もう聞きたくないお!」

  ┏ ┏
( ・∀・)「死ぬ前に王女が父に合わせてくれ、と言ったらしいが……。それを聞いたクールは……」

川 ゚ -゚)「さながら人間のようだな」

  ┏ ┏
( ^ω^)「……コイツはここで殺すお」
  っ────∈

  ┏ ┏
( ・∀・)「落ち着くんだ、ブーン!! コイツならあのデブをぶっ殺してくれる!!」

  ┏ ┏
(; `ω´)「くっ……。早くしろお!」

258名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 01:10:11 ID:msXR6EXg0
  ┏ ┏
( ・∀・)「さあ、頼む! やってくれ悪女クール!!」

川 ゚ -゚)「ふふふ……」

川 ゚ -゚)σ ス…

川 ゚ -゚)σ「ひれ伏せ」

ξ      ^      △       ^        )ξ「いただきま~~~っす」

川;゚ -゚)「うわぁぁ~~~~~~~~~~」


  ガツガツ!!
              ガツガツ!!!


  ┏ ┏
( ・∀・)「ああ!! 何もしてないのに食われてしまった!!」

  ┏ ┏
( ^ω^)「……亡くなった人たちの無念はこんなもんじゃ晴らせないお」

259名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 01:14:09 ID:msXR6EXg0


   「よくやってくれましたね、ふたりの悪魔よ」


  ┏ ┏
( ^ω^)「お……?」

ζ(゚ー゚*ζ「あなた達は、悪を排除することに力を尽くしてくれました」

  ┏ ┏
(; ・∀・)「あ、あなたは!!」

  ┏ ┏
( ^ω^)「一体何者なんだお?」

ζ(゚ー゚*ζ「私は大天使デレ。神の御使です」

  ┏ ┏
(; ・∀・)「し、信じられない。なんて美しい人なんだ……」

ζ(゚ー゚*ζ「あなた達の功

ξ      ^      △       ^        )ξ「いただきま~~~っす」

ζ(゚ー゚;ζ「きゃあああああああああああああああああああああ」


  ガツガツ!!
              ガツガツ!!!


  ┏ ┏
(; ・∀・)「大天使様ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」

  ┏ ┏
(; ^ω^)「でぶちんの食欲がすべてを飲み込もうとしているお!!」

260名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 01:17:17 ID:msXR6EXg0
ξ      ^      △       ^        )ξ「いただきま~~~っす」


  ガツガツ!!
              ガツガツ!!!


  ┏ ┏
(; ・∀・)「閻魔さまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!鬼たちーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」


ξ      ^      △       ^        )ξ「いただきま~~~っす」


  ガツガツ!!
              ガツガツ!!!

  ┏ ┏
(; ^ω^)「天上界ーーーーーーーーーーーーーーーーーー!! 地獄ーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」


ξ      ^      △       ^        )ξ「いただきま~~~っす」


  ガツガツ!!
              ガツガツ!!!


  ┏ ┏
(; ・∀・)「あの世ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!この世ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」


ξ      ^      △       ^        )ξ「いただきま~~~っす」


  ガツガツ!!
              ガツガツ!!!


  ┏ ┏
(; ^ω^)「三次元ーーーーーーーーーーーー!!! 四次元ーーーーーーーーーーーーー!!」

263名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 01:21:53 ID:msXR6EXg0
  ┏ ┏
( ^ω^)「何にもなくなっちゃったお」

  ┏ ┏
( ・∀・)「な。すんげーフワフワしてる」

  ┏ ┏
( ^ω^)「きっとそれは、僕達が意識だけになっちゃったからだお」

  ┏ ┏
( ・∀・)「そっかー……」

  ┏ ┏
( ^ω^)「これから僕たちはどうしたら……」


  ☆ キラーン


  ┏ ┏
( ・∀・)「あれは……。もう何も無くなったはずなのに……、光が……」

  ┏ ┏
( ^ω^)「……わかるお。呼んでるんだお」

  ┏ ┏
( ・∀・)「何を?」

  ┏ ┏
( ^ω^)「もう一度はじめからやり直すんだお。地球に降り注いで……、命の円環を初めから……」

  ┏ ┏
( ・∀・)「そうか、そうだな。そんな気がする。不思議な感じだ……」

265名も無きAAのようです:2013/05/02(木) 01:24:34 ID:msXR6EXg0
  ┏ ┏
( ^ω^)「きっと、あの光に触れたら僕たちは消えて……」

  ┏ ┏
( ・∀・)「楽しかったよ、ブーン。ありがとな」

  ┏ ┏
( ^ω^)「……最後に1つだけ聞いていいかお?」

  ┏ ┏
( ・∀・)「ん?」

  ┏ ┏
( ^ω^)「モララーは何で悪魔になったんだお?」

  ┏ ┏
( ・∀・)「万引き」

  ┏ ┏
( ^ω^)「そうかお……」

  ┏ ┏
( ・∀・)「お前は?」

  ┏ ┏
( ^ω^)「その……、言いづらいんだけど」

  ┏ ┏
( ´ω`)

  ┏ ┏
( ´ω`)「浮気」

  ┏ ┏
( ・∀・)「あー……」


    8.でぶちん  おわり


.


戻る  <7.上野 9.正義の味方>